ファッションドットコム 〜 服について 〜

最終更新日:2014/9/11

トップページ  >> 服について

服について

皆さんが生活していくうえでかかすことのできないものといったら服ですね!服がなければ外を歩くこともできません。
服には色々なものがあります。Tシャツやスカート、ズボンにワンピース、セーターYシャツなど。このページでは洋服の選び方についてご紹介したいと思います。興味のある方は是非ご覧になってください!
帽子のアトリエでは、服に合う帽子も作成してくれます。

自分の体のサイズにあった洋服を選ぼう!

これは基本です。自分の体の大きさにあった洋服を選びましょう。肩のサイズがあってなかったり、袖や裾の長さが長すぎたり短すぎたりする洋服を着ているのはかっこう悪いです。
洋服を選ぶときは必ず試着をして自分の体にフィットしているかを確認しましょう。ちょっとでもサイズのあっていないような洋服は気に入っても購入しないほうがいいでしょう。サイズの合う服がなければ、「作る」といった手もあります。素人では難しいので、そういった場合はオリジナルTシャツ・クラスTシャツのプリント専門店といった専門ショップを活用するようにしましょう。
もしサイズがない場合は店員に自分が欲しいサイズを取り寄せてもらうのがいいでしょう。

色で選ぼう!

あなたに似合う色と似合わない色があるはずです。服を選ぶ時は自分に似合う色を選びましょう。自分が好きな色の洋服を着ていても、周りから見たら似合っていないと思われているかもしれません。好きな色の洋服を着こなせるようにチャレンジするのもいいとは思いますが、洋服を購入するときは自分に似合う色の洋服を購入しましょう。

生地で選ぼう!

服は種類によって使用されている生地や素材は異なってきます。人によっては肌触りがいいと感じる服と、肌触りがよくないと感じる生地があります。肌に直接身に着けるものなので、肌にあたっても不快感と感じないような生地を使用した服を選びましょう。

その場にあった洋服を選ぼう!

服は場所によってふさわしい物とそうでないものがあります。例えばお葬式という場所に普段着ているような服を着て行くことができるでしょうか?職場に派手な服を着ていきますか?その場所や行事などによって着る服を選びましょう。その場にふさわしくないような服を着ても周りからみたら浮いて見えたり白い目で見られることがあります。
先日、最近好きなミリタリー系を通販で探していたら、コーディネート例が完全な米軍コスプレになっていました。。友達とアウトドアにいく服をさがしていましたが、さすがにそれでいったら、米軍キャンプか!とつっこまれるか引かれるかのどちらかでしょうね(笑)
その場にふさわしい服装かそうでないかをきちっと判断できるようになりましょうね!

服の選び方についてご紹介しましたが参考になりましたでしょうか?服選びは慎重に行いましょうね!


Warning: file_get_contents(http://m200b305.f018jp0267.info/random_admin_4a/script/randlink.php) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/tgaqicu5/public_html/inc/randlink.php on line 12